変わった服が好き!オシャレウォーカーは「大人が着られる個性派ブランド」

変わった服が好き!オシャレウォーカーは「大人が着られる個性派ブランド」
  • URLをコピーしました!

こんにちは、ゆきです。

大人になってもオシャレを楽しみたい!でも、大人になると「派手な服や個性的な服、露出が多い服はちょっと・・」とシンプルな服に逃げがちになりませんか。

ゆき

いくつになっても変わった服が好き!着たい!

そんな方にぴったり!今回の記事では、大人でも着られるちょっと変わった服が豊富なブランド「オシャレウォーカー」さんをご紹介します。

目次

オシャレウォーカーとは

オシャレウォーカーとは、大阪にある『株式会社mighty(マイティ)』さんが運営する通販メインのレディースファッションのブランドです。

20代~50代まで幅広い年代に指示されています。

ゆき

年齢を気にせず着られるのも嬉しいポイントですね。

どの商品にも個性的な要素が盛り込まれており、変わった服が好きな方にもおすすめのデザインです。カジュアルなデザインが多く、可愛いのに楽ちんに着ることができます。

『n’OrLABEL(ノアール)』『somari(ソマリ)』『kOhAKU(コハク)』というコンセプト別に3つのシリーズがあります。

n’OrLABEL(ノアール)のブランドコンセプト

自由な発想で、表現。モダンライフに適した実用性と機能性、そして遊び感覚。

somari(ソマリ)のブランドコンセプト

可愛さ想像以上。日常に遊びを加えたリアルクローズ。

kOhAKU(コハク)のブランドコンセプト

クリーンでモードな世界観。服と体の関係を様々な角度から追及。

オシャレウォーカーの特徴

上記で紹介した3つのシリーズともそれぞれ世界観があり、シンプルすぎない個性的なデザインが魅力です。派手過ぎずシンプルになりすぎない、こだわりの詰まったお洋服が揃っています。

最近ではレディースファッションだけではなく、メンズの展開もあります。ジェンダーを超えて、カップルでも着られるようなデザインも魅力の1つです。

またオーバーサイズの商品が多く、体型を気にせず着られます。全体的にサイズ感が大きい作りになっているので、ぽっちゃりさんにもおすすめです。

おすすめポイント

オシャレウォーカーのヘビーユーザーである私が、おすすめしたいポイントを紹介します

  • 縫製が安定しているので安心して買える
  • しっかりした生地が多く安っぽく見えない
  • ゆったりしたデザインで体型を気にせず着られる
  • 派手すぎないのに個性的
  • 発送が早く丁寧

オシャレウォーカーの評判は

オシャレウォーカーさんは楽天市場やZOZOTOWNにも出店しており、ネットでは有名なショップさんです。高レビューの商品が多く、ファンがたくさんいらっしゃいます。

オシャレウォーカーの実店舗はあるのか

オシャレウォーカー実店舗は大阪に1店舗あります。※2022年3月6日の時点

【mighty 池浦店】
大阪府泉大津市池浦町2丁目5-25
・南海本線泉大津駅より徒歩10分
・南海バス池浦中央停留所より徒歩1分
営業時間
平日 11:00-18:00
土日祝 11:00-19:00
定休日:火曜日
◆実店舗より重要なお知らせ◆
新型コロナウイルスの流行に伴い、しばらくの間 下記営業時間にて営業させていただきます。
営業時間:11:00-18:00
(通常、土日祝は11:00-19:00ですが、18:00までとなります。) 定休日:火曜日

https://osharewalker.itembox.design/item/sg/company.html

過去には期間限定で、東京などでもポップアップショップを開催していたことがあります。いずれにしても期間限定のため、なかなか大阪の実店舗以外で購入できる機会は少なそうです。

ネットには店舗が豊富

オシャレウォーカーはネットでの店舗が豊富です。アイテムは以下の店舗で購入することができます。

  • 公式サイト
  • 楽天市場
  • PayPayモール
  • auPAYマーケット
  • ZOZOTOWN
  • SHOPLIST(ショップリスト)

たくさん店舗があるため、『楽天スーパーセール』や『PayPay祭』などその時に1番お得なサイトを選んで購入できるのは嬉しいですね。

まとめ

私はオシャレウォーカーさんが大好きです。月1~2くらいのペースで購入していると思います。アウターでも1万円を超えるものは少なく、手が出しやすい価格帯なのに生地がしっかりしているのが気に入っています。

縫製がよくワンシーズンで服がダメになってしまうということもほとんどないため、ロングシーズン着られるのも嬉しいポイントです。あまり流行りにも影響されず、年度をまたいで着ることもできます。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる