新宿ピカデリー、プラチナシートの感想。映画デートにもぴったりな最高級のラグジュアリー空間!

レポ!新宿ピカデリーのプラチナシート。最高の空間で映画が鑑賞ができました。
  • URLをコピーしました!

こんにちは、ゆきです。

先ほど映画に行ってきた記事をアップしたのですが、今回は新宿ピカデリーのプラチナシートを利用しました。

行くまでよくからなかったことがあったので、体験談をもとにわかりやすく解説していきます。

目次

新宿ピカデリーのプラチナシートについて

通常の座席とは異なり、ゆったりしたソファー席です。さらに映画の席がいいだけではなく、映画が始まるまで専用に用意されたラグジュアリーな部屋でウエルカムドリンクをいただきながら待機することができます。

映画が始まる前から終わるまで、最高の気持ちを味わうことができるスペシャルなお席です。

料金

料金は1人5,000円です。

映画SING/シング ネクストステージ日本語吹き替え版を見てきた感想!豪華声優陣についてもご紹介
ゆき

決して安くない金額ですが、払う価値があるほどの最高な空間でした。

予約方法・チケット購入方法

ピカデリーのホームページからチケットを購入することで予約が完了します。

プラチナシートが用意されている作品にはプラチナという選択肢があります。下の画像、ピンクで〇をつけたところがプラチナ席のご用意がある時間帯です。

希望の時間帯をクリックして進んでいくことでチケットを購入することができます。

同じ作品でもプラチナシートでの上演がない日もありますので、行きたい日にプラチナ販売があるか事前に確認することをオススメします。

レポ!新宿ピカデリーのプラチナシート。最高の空間で映画が鑑賞ができました。
新宿ピカデリーのサイト

チケット購入できるタイミング

通常の座席と同様、新宿ピカデリーチケットの販売開始時間は、オンライン購入と窓口で異なります。

インターネットでの購入の場合、会員は上映3日前の17時~、非会員は上映3日前の21時~からです。窓口での購入の場合は、上映2日前から映画館で購入できます。

確実に希望の席を確保するためには、インターネット会員になり上映3日前の17時にスタンバイするのがベストです。事前に登録するだけで誰でも簡単に、インターネット会員になることができます。

プラチナシートの購入画面

席の選択肢はこのようになっています。下の画像、『ペアシート』『シングルシート』となっている部分が、プラチナシートのエリアです。

レポ!新宿ピカデリーのプラチナシート。最高の空間で映画が鑑賞ができました。
プラチナシートの購入画面

空席となっているところを選択して、購入します。

ペアシートは2人がけできるソファー席になっていますが、1人でも選択できるそうです。ただし見知らぬ方と相席になる可能性があるため、1人で行く方は『シングルシート』がお勧めです。

カップルなどペアで行く場合は、ペアシートの隣り合った席2つを選択して購入することで、ソファーを2人で利用することができます。

プラチナルームとの違い

プラチナシートエリアのサイドに設置されているのがプラチナルームです。こちらはソファーではなく、お部屋になっています。

プラチナシートからもお部屋の中は全く見えないため、よりプライベートな空間で映画を鑑賞できます。

お値段は一部屋30,000円。二人まで入室できるようです。

プラチナシートがあるスクリーンの場所は

新宿ピカデリーのホームページ、スクリーン案内を見てもプラチナ席がどこにあるか書いてありません。

プラチナシート・プラチナルームはシアター1にある

プラチナシート・プラチナルームはシアター1内にあります。

シアター1の通常座席は4階ですが、コンサートの2階席にあたるような場所がさらに上の5階にあり、ここがプラチナシート・プラチナルームの専用フロアとなっていました。

画像のピンクで色を塗った部分に2階席があるようなイメージです。

レポ!新宿ピカデリーのプラチナシート。最高の空間で映画が鑑賞ができました。

ちょうどスクリーンと目線が合うジャストな高さで、映画を見るには最高のポジションだと感じました。

プラチナ席へは専用のエレベーターを利用する

上で書いたように5階はプラチナシート・プラチナルームの専用フロアになっています。普通のエレベーターでは5階に行くことができません。

プラチナシート専用のエレベーターがありました。

レポ!新宿ピカデリーのプラチナシート。最高の空間で映画が鑑賞ができました。

エレベーターを降りるとホテルのフロントのようなカウンターと、映画が始まるまでくつろげるラウンジがあります。

プラチナシートのフロア・ラウンジについて

プラチナシートでは映画が始まるまで、専用ラウンジで待機することができます。

ホテルマンのような上品なスタッフさんがラウンジの使い方の説明を教えてくださり、安心して利用するとことができました。ゴディバのチョコレートと、ウエルカムドリンクをいただきました。

レポ!新宿ピカデリーのプラチナシート。最高の空間で映画が鑑賞ができました。
専用のラウンジ

映画の上映時間近くになったら、スタッフさんが席まで案内してくれます。

マウスウォッシュや化粧スペースもあるような立派なトイレで終始贅沢な気持ちで過ごすことができました。

プラチナフロアの売店について

プラチナフロアにはドリンクやフード、グッズの売店はありませんでした。

しかしプラチナフロア専用のメニューがあり、オリジナルのポップコーンやドリンクを購入することができます。一般的な映画館にあるメニューとは異なり、ポップコーンの味やドリンクもホテルのようなメニューでした。お値段も少し高めです。

売店のフードやドリンクが欲しい場合

プラチナフロアのラウンジに入室後でも、エレベーターで3階フロアにある売店に行き食べ物を買うことができました。

もちろん映画館の売店で買ったものは、ラウンジやシアターにも持ち込みOKです。エレベーターでまた下に戻るのがめんどくさいという方は、先に売店で買ってラウンジに持っていくのがいいかもしれません。

新宿ピカデリー3階にある売店のフードメニュー

2022年3月20日時点のメニューです。

レポ!新宿ピカデリーのプラチナシート。最高の空間で映画が鑑賞ができました。
新宿ピカデリー3階にある売店のフードメニュー

行く時期によってはメニューに変動があるかもしれません。ポテトがものすごく美味しかったです。マクドナルドのような、長細いタイプのフライドポテトでした。

プラチナシートの感想

クッションが備わった、ゆったり座れる最高のソファー席でした。ソファーのサイドも隠れるようなボックスシートになっているので、周りの目が一切気にならず映画に集中できる環境でした。

プレミアムな空間で最高の映画鑑賞ができる

良かった点

  • カッシーナのソファで最高の座り心地
  • オットマン付きで脚を伸ばしてリラックスできる
  • スクリーンが目線の高さで大迫力
  • 音もクリアに聞こえる

悪かった点はひとつも思いつきません。

最後に

最高の環境で映画を見たいという思いから、今回初めてプラチナシートを予約しましたが予約して正解でした。

映画館に行くと周りが気になり映画に集中できないことなどありますが、この空間だったらそういう心配もありません。

映画への想いもより強くなったように感じました。

ラグジュアリーな気分を味わえてデートにもぴったりです。特別な日などに大切な人と行ってみるのはいかがでしょうか。

本記事がどなたかのお役に立てましたら幸いです。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次