Galaxy Z Fold3 液晶保護フィルムを貼り替え無償で交換!

Galaxy Z Fold3の液晶保護フィルム貼り換え【Galaxy原宿】
  • URLをコピーしました!

こんにちは。ゆきです。

私は2022年10月からGalaxy Z Fold3を使っています。

この記事では、Galaxy Z Fold3の初期フィルムの交換について紹介していきます。あまりにネットに情報がなさすぎたので記事にしました。

目次

Galaxy Z Fold3液晶保護フィルム

Galaxy Z Fold3を使い始めて約1年…。今まで特にトラブルなどもなく問題なく使えてましたが、液晶保護フィルムにの気泡が目立つように!!

あれ・・Galaxy Z Fold3を買った時から使っている液晶保護フィルムって自分で貼ったんだっけ?どこで買ったフィルムだっけ?全然記憶にないな。。

  • 液晶フィルムを貼った経緯
  • どのメーカーのフィルムを貼っていたのか

など、自分が貼っている液晶保護フィルムについての記憶がありません。

「まあ、汚いからとりあえず剥がそう」と、何も考えず剥がしてしまいました。

剥がした後にネットで調べてみたところ、Galaxy Z Fold3の液晶保護フィルムは最初からついているとのことでした。

たしかにそうだったような気がする。

お気に入りのスマホなのに覚えてないのかい!

しかもネットの情報サイトの中には、

液晶フィルムも製品の一部のため絶対に自分では剥がしていけない、剥がしてしまった場合はGalaxyのサポートが受けられなくなる

などと書いてあるサイトもありました。

あれ・・もしかして自分で剥がしてはいけなかったのかな。

不安になって、急いでGalaxy原宿に行きました!

気泡で浮いてきても自分で剥がしてはいけない

以下、Galaxy原宿店で確認した情報となります。ネットに書いてある情報と同じく、

  • Galaxy Z Fold3は保護フィルムが最初からついている
  • セルフでは絶対に剥がしてはいけない

とのことです。

自分で剥がしてしまうと最悪の場合、画面が画面がはがれたりドット抜けが出てしまうことがあるので、絶対に剥がしてはいけないということでした。

それを知らずに私は、「液晶保護フィルムに気泡が目立つようになって画面が汚いから…」という理由で保護フィルムを剥がしてしばらく使ってしまっていました。

iPhoneなど普通のスマホって保護フィルムにダメージが出てきたら、自分で剥がしたり張り替えたりするの当たり前だし。。

私の場合は自分で保護フィルムを剥がしてしまいましたが、幸いにも画面の剥がれやドット落ちすることはありませんでした。

剥がした状態であと3週間ほど使っていましたが何の問題もなく使えました。

市販の保護フィルムはおすすめしない、むしろNG!

Amazonや楽天市場にも、Galaxy Z Fold3液晶保護フィルムは売っています。

しかしGalaxy Z Fold3は初期の保護フィルムを自分で剥がすこと自体がタブーなので、市販の保護フィルムを購入して張り替えるという行為はNGということになります。

自分で剥がしたことによって画面が故障してしまったら最高で8万円ほど修理費がかかるようです。

つまり市販の保護フィルムへの貼り換えは完全に自己責任ということになります。

Galaxy原宿店では無償で保護フィルムの交換ができる

何も考えず初期の液晶フィルムを剥がしてしまった私ですが、Galaxy原宿店で無償で保護フィルムの貼り換えをしてもらえました。

Galaxyストア原宿
Galaxyストア原宿

Galaxy原宿に到着

入り口のスタッフさんに「気泡が入ったため初期の液晶保護フィルムを自分で剥がしてしまった。貼り換えはしてもらえるのか。」と聞いたところ、

「ドット抜けや画面も一緒にはがれてしまう可能性があるため、絶対に自分で剥がすのはダメです!!」

と強く言われてしまいました。

本当にすいません。

怒って言われたわけではなく、きっと心配してくれたんだと思います。

自分で剥がしてしまったけど、Galaxy原宿店で貼り換えは無料でやってくださるということでした。

液晶保護フィルムの貼り換え時の注意事項

液晶保護フィルムは無料で張り替えてくれることになりましたが、貼り換え前に以下注意事項について説明され、誓約書に署名をしました。

こちらが私がGalaxy原宿で署名をした契約書です

Galaxy Z Fold3の液晶保護フィルム貼り換え【Galaxy原宿】
張り替えの同意書

書いてある内容

  1. 端末の 破損や歪みがあった場合、 治具(フィルム貼りの道具)に正しく装着をすることができないため、原則有償修理受付となります。
  2. 液晶部の破損、表示不良が確認できた場合、フィルム張り替えは行いません。有償修理受付となります。
  3. 本体の歪み(破損)がフィルム剝れを誘発するため、修理されない場合は再発する可能性が高いです。
  4. 張り替えサービスは購入時のクオリティをお約束するものではありません。あらかじめご了承ください。
  5. フィルムはお客様自身でお剥がし下さい。当スタッフがフィルムを剥がし、破損が生じた場合は責任を負うことが出来かねます。
  6. フィルムの貼り換え中に発生した破損などの不具合に対しても責任を負いかねます。
  7. 修理予約をいただいていない場合、破損時に修理受付ができない場合があります。

つまり注意事項をまとめると、

保護フィルム張り替えサービスは剥がしてはならないフィルムを張り替える作業となり、韓国では有料だが日本のGalaxy原宿店では特別に無料で対応する。

ただし全て自己責任。貼り換え中のトラブルには一切責任を負わないし購入時と同等のクオリティを約束できないが、それでもよければ張り替えます。

というものでした。

注意事項が書いた用紙を読み、同意したという旨のサインをしてから貼り換えとなります。

上記に同意し、無事に貼り換えが完了!

保護フィルム貼り換え後

見開きの大きい液晶だけではなく、小さいほうの液晶も張り替えてもらいました。

実際は張り替えていただいた後の画像がこちら

Galaxy Z Fold3の液晶保護フィルム貼り換え【Galaxy原宿】
Galaxy Z Fold3の液晶保護フィルム貼り換え

綺麗に張り替えてもらえたね

初期の液晶フィルム同様に綺麗に張り替えていただきました。

ただ気になった点といえばインカメラのレンズの上にも、ぴったり保護シートが貼られていたことです。

初期フィルムはしっかりレンズ部分の穴があいていたはずなのに。残念。

そのためインカメラで撮影しようとすると少しぼやけてしまいます。。やっぱりこれが初期時のクオリティを保証できないということなのでしょうか。

でもインカメラ以外は、貼り変えに大満足です!

iPhoneや他のAndroid機種と同じような感覚でやっぱりこのスマホは扱ってはダメですね。自分で保護フィルムを取ってはいけないなんて驚きでした。

Galaxyストア原宿では無償で張りかえてくれるので、少しでも保護シートにダメージが出たら貼り換えてもらうほうがいいかもしれません。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次